風吹く街の宴

おばんです。大脇です。

ソロレコ発企画「風吹く街の宴」無事終了しました。

 

サーハビーのけんけんさん、上野さん、共演者の皆、そして見に来てくれたお客様方、本当にありがとうございました。

 

いい夜だったな~。アンコールで、プリメケロンあべさんと青空教室上野さんとナイトクルージングをカバーできたのは最高だった。

 

ソロCD「風吹く街」も順調に売れておりまして、増産が決まっています。

 

 

そして昨日はアー写の打ち合わせにいってきました。

 

「本物」の心意気に触れると、やっぱり違うな~と思います。

 

一番大事なものを、持っている人って実は多くないのかもしれないな~。

って感じました。

 

一番大事なのはテクニックでも、頭脳でも、緩さや甘さでもなければ、表面的なものじゃない。そこを見失ったら、終わり。

 

でも、最近は「本物」の心意気に触れる機会が増えていて、

自分も怠けてられないし、

このバンドも、そういうもので満たしていかなければなあ、となんだか益々思いました。

 

 

どんなに上手くたって、凄くたって、クソみたいだったらまるで意味ない。

 

言うこと言いたいなら、その前に、やることやらな半人前のクソ野郎ですよね。

権利はいつだって責任と裏表。

 

 

 

吐き散らした言葉を自分にも跳ね返して、

 

がんばります。

 

明日と明後日はライブ!